【1日1ビア】Mikkeller NYC「What’s Love Hop To Do With It?(ワッツ ラブ ホップ トゥ ドゥ ウィズ イット?)」を飲んだ

【1日1ビア】Mikkeller NYC「What’s Love Hop To Do With It?(ワッツ ラブ ホップ トゥ ドゥ ウィズ イット?)」を飲んだ

どうも、P山(takamasa_y)です。

今回のビールは、Mikkeller NYC「What’s Love Hop To Do With It?(ワッツ ラブ ホップ トゥ ドゥ ウィズ イット?)」

What’s Love Hop To Do With It?(ワッツ ラブ ホップ トゥ ドゥ ウィズ イット?)

 ブルワリー(醸造所) Mikkeller NYC(ミッケラー ニューヨーク)/アメリカ ニューヨーク州
ABV(アルコール度数) 6.0%
ビアスタイル

New England Style IPA(Hazy)

IBU N/A
購入場所 北沢小西

Citra(シトラ)・Galaxy(ギャラクシー)ホップを使用。ホップの特徴を活かした、ホップ好きのためのNE IPA。

こないだに引き続き、Mikkeller NYC祭り!

ジャケットとビールの名前で、分かる人はすぐに気づく。

そう、このビールはアメリカの歌手ティナ・ターナーをモチーフにした1本。

ビールの名前も「What’s Love Got To Do With It」という曲名をもじってるし、キャラクターもまさにティナ・ターナーなので間違いないでしょう(笑)

Mikkellerのこういう遊び心、大好き。

Mikkeller Sandiegoのミッシー・エリオットとか、フレディー・マーキュリーをモチーフにしたビールとか、音楽好きとしてはパッケージと名前だけで飲みたくなっちゃうんですよね〜。

グラスに注ぐと、いい感じの濁り具合!マンゴーやパイナップルなどのトロピカルフルーツを思わせる、爽やかなアロマが心地良い……。

見た目的に甘めのNEなのかなと思いきや、意外にもすっきりとしていてドリンカブル。

ボディーも比較的軽いのですが、ホップの余韻がスゴイ!飲みやすいのに満足感があるこのバランス、すげぇっす。

やっぱ、野球観戦とか意識して作ってるんですかねぇ??

春夏に最高な、ジューシーで爽やかな1本でした。

https://www.instagram.com/p/Bt3owY1lU4Z/

これを飲んで、さらにニューヨーク行きたい熱が増してしまった……。

ビールカテゴリの最新記事