【1日1ビア】Mikkeller「K:rlek 12(ケーレック 12)」を飲んだ

【1日1ビア】Mikkeller「K:rlek 12(ケーレック 12)」を飲んだ

どうも、P山(takamasa_y)です。

今日のビールは、Mikkeller(ミッケラー)「K:rlek 12(ケーレック 12)」

K:rlek 12(ケーレック 12)

 ブルワリー(醸造所) Mikkeller San Diego/アメリカ カリフォルニア州
ABV(アルコール度数) 7.0%
ビアスタイル

New England Style (Hazy)

IBU N/A
購入場所 北沢小西

モザイクホップをシングル使用した、New Englandスタイルのペールエール。レモンイエローのライトなボディーに、グレープフルーツフレーバー。心地よいホップの苦味に、ドライなフィニッシュ。

毎年レシピを変えながら、販売されているという人気のケーレックシリーズ。今回のレシピは、流行りのNewEnglandスタイル。

これ……ぶったまげますよ!!!!

開けた瞬間、ただならぬトロピカルフレーバーが。マンゴーとかライチとかグレープフルーツとか諸々、色んなフルーツの爽やかな香りを感じます。

1口飲んだ時、一瞬「これはフルーツエールなのか!?」と錯覚してしまうほどフルーティー。酸味を感じるのではないかと思いましたが、それはなく。やはりホップ由来のトロピカルさだということに気付かされます。

Mosaic(モザイク)のシングルホップってことなんだけど……Mosaic(モザイク)ってこんな感じだったっけ?

いやぁ……美味しい。

飲み口も軽く、Hazyなんだがゴクゴクのめるライトなビール。濁り系はIPAとか、ダブルIPAとか比較的度数高いのでどっしり重さを感じるビールばかり飲んできたけど、こういう軽いのも良いなぁ。

やっぱりMikkeller好きだなぁと、思う1杯でした。

ビールカテゴリの最新記事