お家に友達が来たので”タコパ”したぞ!たこ焼きじゃなくてタコスね!!

お家に友達が来たので”タコパ”したぞ!たこ焼きじゃなくてタコスね!!

どうも、P山(takamasa_y)です。

土曜日に大阪から友達が来たので、お家でパーティーをしました。パーティーと言っても、みんなで食事するだけなんだけどね!!

でも、最近夜ご飯を自宅で食べる機会が少なかったので、なんかテンションあがっちゃいました。

大阪から来た友達ということで、「やっぱ”タコパ”でしょ!!」って話になりまして。

タコはタコでも違うTACO

じゃ〜〜〜ん!!!タコです。

そう、タコはタコでもTacoなのです。

せっかく大阪からお友達が来たので、タコスパーティーをしました。(大阪全然関係ないけど)

ほら、美味しそうでしょ?

材料と具材

具材

・タコスの皮
・お肉
・アボガドディップ的なもの
・トマトとか玉ねぎとかみじん切りしたもの
・チーズ

タコスの皮は、パリパリの物を用意。

本場のタコスは柔らかい皮だけど、手軽に準備できるのはこのパリパリ式の皮。お肉はひき肉をスパイシーに味付けしたもの。タコスのシーズニングみたいなのが売ってるので、それ混ぜるだけでもできちゃいます。

タコスの皮とシーズニングがセットになった物が売ってますので、それがオススメ。

[amazonjs asin=”B0038W091C” locale=”JP” title=”オールドエルパソ タコスキット”]

「アボガドディップ的なもの」は、以下の記事のレシピで作っています。

「トマトとか玉ねぎとかみじん切りしたもの」これは結構手間がかかる。実際、みじん切りはシンドイので、我が家では「ぶんぶんチョッパー」という怪しいマシンを使っています。

こいつが「ぶんぶんチョッパー」。宇宙船のような外観ですが、とっても凶暴なやつなんです。

ほら……。中にはギロチンが…..

ではなくて、食材をみじん切りにするための刃がついております。

このように、上部を引っ張ると刃が回転して中にある食材をみじん切りにしてくれます

マジで便利です。しかも1000円以下で買えるので、料理する人にはマジおすすめ

「ぶんぶんチョッパー」マストバイです。

[amazonjs asin=”B00WDZYLT6″ locale=”JP” title=”K&A みじん切り器 ふたも洗える ぶんぶんチョッパー BBC-01″]

こちらは「バッファローチキン」。

みんなが大好きなブリティッシュパブ「HUB」などでも人気のパブメニュー。タコスだけだと飽きちゃうかもなので、おつまみです。

タコパは友達との距離を縮める

ビール大好きな私ですが…..とある事情でビールを控えています。そのため、ハイボールで乾杯。

いや、ハイボールも美味いですよ!!!でも……やっぱビールが合いますよね…..。

乾杯!!Cheers!!Cincin!!

こんな感じで、お好みの具材を入れてガブリといきます。

間違いなく美味いのだが、具材が溢れたり、トマトの汁がこぼれたりするんですよね。

でも、それがいい!!
ちょっとお下品にタコスにかぶりついている時間を共有することで、心の距離が縮まった気がするんですよ。

ちょっと言い過ぎですかね?笑

まぁ、日本でいう鍋パ的な発想ですよ。”鍋を囲む”ってワード、なんか距離が近い気がしません?(しないかな?)

それと同じ感じで

”タコを包む”

なんていかがでしょう?

新しいコミュニケーションの形。

ちなみに

具材が余ったら、翌日「タコサラダ」にして楽しめます!!

余った食材を全部投入するだけ!翌日のお昼ご飯にどうぞ〜〜!!

お家ご飯カテゴリの最新記事